大学の産学連携組織で大学発ベンチャーの支援を行いながら2008年3月に無事QBS(九大ビジネススクール)を修了しました。そして、2010年4月からは、産学連携的な会社の代表取締役社長に就任。2014年6月に任期満了により退任し顧問として活動しています。大学まわりの情報や産学連携に関する情報を独自の視点で発信していきたいと考えています。

  

Posted by at

2007年05月31日

日本ベンチャー学会 6月セミナー

今日は、タロゲンショッキングその2・・・といきたいところですが、

○内容が濃すぎ
○撮った写真の量がまた多い

のに対し、今週はやたらと忙しく、まとめることができません。(笑)
明日アップするとして、今日は「 winwin & 日本ベンチャー学会 6月セミナー」のご案内。

場所は東京丸の内ですが、テーマは、

「シリアル・アントレプレナーから学ぶ起業プロセス
  ~起業機会発見、起業、スタートアップ・マネジメントそして起業家教育の是非」

ということで、起業家の育成は可能なのか、、、等々永遠のテーマに対して日本のベンチャー関係のトップが参加して開催されます。

ちなみに、冒頭に「Win Win」とありますが、これは、



いが、いや五十嵐さんが主催するネットワークです。

ご興味がある方、その時期東京にいるかた、是非ご参加ください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       winwin & 日本ベンチャー学会 6月セミナー
   「シリアル・アントレプレナーから学ぶ起業プロセス
  ~起業機会発見、起業、スタートアップ・マネジメントそして起業家教育の是非」

  主催:日本ベンチャー学会&winwin Workshop ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

■日時:2007年6月13日(水) 17:30~22:30
■会場:「東京21cクラブ」コラボレーションスペース
    東京千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング10F TEL:03-5208-2121
http://www.tokyo21c-club.com/open/index_f.html
■主催:日本ベンチャー学会、VB情報交換の広場[winwin]、三菱地所「東京21cクラブ」

■後援:(社)経済同友会、(株)トランスサイエンス、九州大学ベンチャービジネスラボラトリー
■賛助:イー・モバイル(株) 

<スケジュール>
[第1部]
日本創生ビレッジ~新丸ビルインキュベーションスペース見学(17:30~18:00)

[第2部]
Workshop(18:00~20:30)
(1)日本ベンチャー学会会長挨拶 18:00~18:10
   日本ベンチャー学会 会長
   早稲田大学ビジネススクール 教授
   松田 修一 氏
(2)基調講演 18:10~19:10
   「シリアル・アントレプレナーにとっての起業
          ~ 起業経験の積み重ねから得られるもの」
   イー・アクセス(株) 代表取締役会長兼CEO
   イー・モバイル(株) 代表取締役会長兼CEO
   千本 倖生 氏
(3)パネルディスカッション 19:10~20:30
   「シリアル・アントレプレナーから学ぶ起業プロセス
    ~起業機会発見、起業、スタートアップ・マネジメントそして起業家教育の是非」
  【パネリスト】
   イー・アクセス(株) 代表取締役会長兼CEO
   イー・モバイル(株) 代表取締役会長兼CEO
   千本 倖生 氏
   早稲田大学ビジネススクール 教授
   日本ベンチャー学会 会長
   松田 修一 氏
   日本アイ・ビー・エム(株) 最高顧問
   (社)経済同友会 前代表幹事
   北城 恪太郎 氏
   ネットサービス・ベンチャー・グループ(U.S)
   マネージング・パートナー&共同創業者
   校條 浩 氏
  【コーディネーター】
   九州大学ベンチャービジネスラボラトリー 准教授
   (株)トランスサイエンス 上席執行役員
   五十嵐 伸吾 氏

[第3部]
懇親会~Sponsored by EMOBILE~
~立食パーティー(21:00~22:30)(Workshop終了後)


【会費】
   見学会・Workshop 一般 2,000円(学生1,000円)
   懇親会の会費は、イー・モバイル(株)のご好意で無料となっております。
【申し込み方法】
   下記の申込書を切り取りの上、返送して下さい。
   60人強が収容の可能人数です。受付順となります。
   定員数を超過した場合のみご連絡いたします。お早めにお申し込み下さい。
   (期限)2007年6月6日(水)16:00 

------------------------(切り取りの上 返信)------------------------
日本ベンチャー学会&winwin Workshop
6月セミナー参加申し込み(2007.6.13)

1.日本創生ビレッジ見学会
      (   )参加する。     (   )参加しない。

2.WorkShop
      (   )参加する。     (   )参加しない。 

3.懇親会 ~ 交流パーティー
      (   )参加する。     (   )参加しない。

4.その他・今後のWorkshopの希望テーマ等
    (                               )

[申込人]お名前
    ご所属
    お役職
    e-mail
    TEL
   (携帯℡ )

------------------------(切り取りの上 返信)------------------------ 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:50Comments(0)イベント告知

2007年05月30日

タロゲンショッキングその1



おおっすごいお刺身が。。。これがみながあこがれるタロゲンのお刺身ですね。

昨日は、ある男が海を渡って博多まで魚を食べ(?)にやってきました。







???



ほかやんだ!(笑)(本名:外村仁)

外村仁さんについてはこちら



タロゲンショッキング。北は北海道から南は熊本まで彼が集めた総勢40名(?)近くが博多駅近くに一堂に会し行われました。

私も直前に聞いたので誰が参加されるかはギリギリまで知らず、非常にエキサイティングな集いになりました。

今日はここまで。詳細はまたアップします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 07:52Comments(0)今日の出来事

2007年05月29日

Qビーフ(BBQ編)

 

昨日は、私達の職場恒例のBBQを開催しました。焼き台もなぜだか独自で持っています。(笑)

年に2回、春、秋に開催しています。職場の懇親が目的です。

昨日のメインは「Qビーフ」

九重の九大農場で育った牛の肉です。

 

脂身が少ない、九大独自の育成方法で育った牛の肉です。
ここで、普通のBBQと違うところがこれ、



「食感テスト」のアンケートにみんなが回答して、農場の研究者にフィードバックするのです。
大学ならではのBBQでしょ(笑)



その他、豚のチョップステーキもありました。。。ちょっとメタボ気味?(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:28Comments(1)今日の出来事

2007年05月28日

経済産業省総括審議官による講演会



6/1 経済産業省総括審議官による講演会「新経済成長戦略―イノベーションを先導する産業技術政策―」が福岡工業大学で開催されます。

詳細はこちら

塚本 修 氏(経済産業省大臣官房技術総括審議官)を招いたこの講演会は、今後の経済産業省の施策等を理解する上で非常に興味があります。

履歴を拝見すると塚本さんは、九大OBなんですね。

ご興味のある方、ご参加してみてはいかがですか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:23Comments(1)イベント告知

2007年05月27日

運動会と光化学スモッグ



今日は、あかりの通う小学校の運動会でした。

妻は昨晩からお弁当の準備で大忙し。あかりも前日から興奮気味でした。。。



気温が高く朝から私はダウン気味(笑)

  

あかりは走って、踊って、笑ってと元気に楽しんでしました。

しかし、お昼休みに本部からアナウンスが。。。。

どうも、プログラムを切り上げるらしい。。。よく聞いてみると、「光化学スモッグ発生の危険があるため・・・」

家に帰って分かったが、北九州市のほうでは、光化学スモッグが基準値を超えたため、市内の小学校の運動会は全て中止になったとのこと。

こっちの運動会も14:30終了のところ、14:00前には終了となった。なので、お弁当を食べる時間が非常に短かかった。

しかし、中国の環境問題は本当に深刻ですね。ただこれを解決しようとしても相当時間がかかるでしょうね。九大でも、光化学スモッグ発生メカニズムの解明には力をいれています。

こちら

恥ずかしながら自分達の生活に影響が出始めて注目しても遅いんですが、近々の解決課題として国が取り組んでほしいと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 21:43Comments(0)今日の出来事

2007年05月26日

ラウンドテーブル終了!(盛況編)

昨日のアジアラウンドテーブル。

学生が企画・運営するという初めての試みの今回のラウンドテーブルです。



「Over the border」ということで、今回はサンフランシスコからビズメディアの堀淵さんをお呼びして開催しました。



ラウンドテーブル開始前に、堀淵さん、ゲストのガンバリオン山倉さん達と記念写真。



とりあえず、いつものポーズもやってみました。(笑)堀淵さん、山倉さんにもウケてました。



プログラムとしては、最初に堀淵さんから現在のお仕事の概要についてのプレゼンのあと、



山倉さんも交えて学生のモデレートによるパネルディスカション。



参加者も学生を中心に80名程度いたのではないでしょうか。今回山倉さん招聘の立役者、「ヲタク」のカッキーこと垣岡君も熱心に質問していました。(笑)



また、TNCのTVクルーも取材に入っていたので、いつかニュースで取り上げられるのかもしれませんね。



終了後には、ネットワーキングを開催。盛り上がってました。



このラウンドテーブルを統括している谷川さんも嬉しそうでしたよ。(笑)

ご興味のある方、是非次回ご参加くださいね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 21:15Comments(0)九州大学

2007年05月26日

R6でIXY900isを撮る!

昨日は、告知のとおりアジアラウンドテーブルを開催しました。

私が撮った写真がけっこういいみたいで、当日のここ最近の役目は『撮影担当』。

おいおい、一応特任准教授なんだけどと突っ込みたいけど、撮るのは嫌いじゃないので引き受けています。(笑)

ということで、大学所有のカメラを借りにいったら、最近新しいデジカメを購入したとのこと。みてみると。。



おおっ『IXY900is』(CANON)

R6を買ったときにどちらにしようか悩んだ機種です。

 

デザインが洗練されていて、ズーム時の音は非常に小さく、静かです。

それに比べてR6はちょと音がうるさいのが難点。しかし、7倍ズームと1cm接写可能なのは、やはり捨てがたいです。また、シャッター押した後の次の写真が撮れまでの動作時間は圧倒的にR6のほうが早いです。

それと、重量はR6がずいぶん軽いですね。しかし、どちらもいいデジカメであることに、変わりはないと思います。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 11:06Comments(0)今日の出来事

2007年05月25日

Asia Innovation Initiative



ご存知の方もいるかと思いますが、来月の6,7日に福岡のホテルオークラで、Asia Innovation Initiativeというコンファレンスが開催されます。ソニーの前社長出井氏(現最高顧問)が中心となって、福岡を起点にアジアのイノベーション促進を図るべく、技術系ベンチャーの支援・育成と半導体産業の国際連携をテーマにセミナーを開催するものです。

詳細はこちら

ゲストスピーカー/パネリストをみても、
麻生 渡氏(福岡県知事)
モーリス・チャン氏(TSMC 創立者・会長)
江崎 玲於奈氏(ノーベル物理学賞受賞者)
キショア・マブバニ氏(シンガポール国立大学 リー・クアンユー公共政策大学院院長)
スタン・シー氏(Acer 創立者/前会長)
エドワード・ティエン氏(CBCキャピタル プレジデント&CEO)
ロビン・リー氏(百度 総裁兼CEO)
松本 大氏(マネックス証券株式会社 代表取締役社長CEO)
・・・・・等々と錚々たる方々が参加されます。

と、下のほうまで進んでみると。。。。

谷川 徹氏(九州大学 総長特別補佐・産業連携センター 教授)

ボスの谷川さんの名前が。。。(笑)

あるセッションでコーディネーターをされるみたいです。

それに、

水口 敬司氏(九州ベンチャーパートナーズ株式会社 代表取締役社長)

綾水会の『水』である水口さんのお名前が。。。

いやはや、一緒にお仕事させていただいている方々って改めてスゴイ方なんだな~と実感しました。(笑)

みなさん、ご興味のある方参加してはいかがですか?
ちなみに参加費は、一般参加者で15万円/人ですが。(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  

Posted by 坂本 剛 at 08:15Comments(2)イベント告知

2007年05月24日

再掲アジアラウンドテーブル!(ガンバリオン編)



先日告知してました『アジアラウンドテーブル』

明日に迫って参りました。先日アップした内容からちょっとバージョンアップ。

な、なんとガンバリオンの山倉社長が参加していただけることになりました!(笑)

最近ブレークされて、表玄関からお願いしても招聘するのが難しいのですが、独自ルート(笑)を使ってお願いし、参加が実現しました。

いや~ネットワークって重要ですね。。。

堀淵さんと山倉さんのおもしろい掛け合いがみれると思いますので、ご興味のある方是非ご参加ください。

詳細は以下のとおりです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2007年度 第1回 アジア・ラウンドテーブル 開催案内
        Over the Border
   -世界に羽ばたくジャパニーズコンテンツ-

                 九州大学知的財産本部
                  本部長 小寺山亘

春暖の候、皆様にはますますご清祥のこととお慶び申
し上げます。
2007年度第1回アジア・ラウンドテーブルのご案内です。
本年度最初のアジア・ラウンドテーブルは、学生が企画
・運営の中心となり、米国における日本のマンガ・アニメ
市場の開拓者である、ビズメディアLLC共同会長
ビズピクチャーズ社長兼CEO堀淵清治氏をサンフラン
シスコよりお招きし、開催します。

 近年、マンガやアニメをはじめとした日本の様々なコ
ンテンツは「クール・ジャパン」として海外で高い評価
を得ており、コンテンツ産業は国際競争力の高い日本の
次世代産業として注目を集めています。堀淵氏は、まだ
米国に日本の漫画やアニメが全く認知されていなかった
1986年に起業して以来、マンガ読者の獲得や市場の拡大
に励み、米国でも空前の大ブームとなった『ポケモン』
をはじめ、これまで数々のヒット作品を誕生させ、同社
を米内トップ5に入るコミック出版社へと成長させてきま
した。また堀淵氏は2006年のニューズウィーク誌で
「世界が尊敬する日本人百人」の一人に選ばれています。

堀淵氏を含めて社員わずか4名からスタートした同社は、
現在140人。一冊で百万部を売る作品も現れ、当社の
売上高も一億ドルを突破しました。
堀淵氏はどのようにして米国コミックス市場の厳しい淘汰の
時代を勝ち抜き、米国という異文化の土地に日本の文化で
あるマンガやアニメを普及させてきたのでしょう。

今回は、ジャパニーズコンテンツの可能性にいち早く目を
つけて米国に展開してきた同社のビジネス戦略に迫ると共に、
堀淵氏が起業を志すに至った経緯や、米国に渡って以来
現在に至るまでの様々なご経験等についてご講話いただく
予定です。

またご講演の後には、福岡を起点にゲーム業界で活躍する
㈱ガンバリオンの山倉千賀子社長を交え、会場全体で
活発なディスカッションを行いたいと思います。
今回の企画・運営は九州大学知的財産本部の指導の下、
BLS九州をはじめとする学生が行っています。一般の方々
だけでなく、学生のみなさまも楽しめるイベントにしており
ますので、多くの方の参加をお待ちしています。

*********************************************
2007年度 第1回アジア・ラウンドテーブル 概要

主催:九州大学知的財産本部、BLS九州
共催:財団法人福岡県産業・科学技術振興財団

1.日時
平成19年5月25日 (金) 17:30-21:00 (17:00 開場)

2.場所
九州大学 箱崎キャンパス 国際ホール
(地図中72番
 http://www.kyushu-u.ac.jp/access/map/hakozaki/hakozaki.pdf

3.プログラム
(1)開会挨拶と進行説明(17:30~17:45)
   九州大学教授/知的財産本部副本部長 
   谷川徹氏

(2)講演 (17:45~18:45)
 ・テーマ
  世界に羽ばたくジャパニーズコンテンツ
 ・講師
  ビズメディアLLC共同会長 ビズピクチャーズ社長兼CEO 
   堀淵 清治 氏

(3)ディスカッション(18:45~19:30)
 ・テーマ
  Over the Border -クール・ジャパンに世界が熱狂する-
 ・コメンテーター
ビズメディアLLC共同会長 ビズピクチャーズ社長兼CEO 
堀淵 清治 氏
  ㈱ガンバリオン代表取締役社長 山倉千賀子氏

(4)交流会(20:00~21:00) ※交流会参加費用 1,000 円 

4.申し込み方法
参加ご希望の方は、
①氏名 ②所属名(大学・企業) ③役職名 ④住所(郵便番号)
⑤電話番号 ⑥メールアドレス ⑦交流会参加の有無
⑧講師への質問
をご記入の上、5月24日(木)までにお申し込み下さい。

■Emailによるお申し込み
(申し込み先) art@imaq.kyushu-u.ac.jp
■ホームページからのお申し込み
(申し込み先) https://imaq.kyushu-u.ac.jp/eventform/art01.php

5.問い合わせ先
九州大学知的財産本部 企画部門 佐々木
TEL 092-642-4431 Email art@imaq.kyushu-u.ac.jp

(講師紹介)
堀淵 清治 (ほりぶち せいじ) 氏
  ビズメディアLLC共同会長 ビズピクチャーズ社長兼CEO
http://www.viz.com/>http://www.viz.com/ 

 1975年早稲田大学法学部卒業後、同年に渡米。カリフォル
ニア州立大学ヘイワード校で文化人類学修士課程を専攻する
も、1年半でドロップアウト。しばし放浪の時期を経て、バー
クレーに自らマーケティング会社を設立。86年、小学館から
の出資を受け、サンフランシスコにビズコミュニケーション
ズを設立、上席副社長就任。
97年に社長兼CEOに就任。99年、小学館プロダクションとの
合弁で小プロUSA (後に小プロエンターテイメントと社名変更) を
設立、上席副社長兼任。
2003年、小学館と集英社の合弁によってビズコミュニケー
ションズをビズLLCに社名変更し、社長兼CEOに就任。
2004年、ビズLLCと小プロエンターテイメントの合弁により誕生
した新会社ビズメディアLLCで共同会長に就任。05年、ビズピ
クチャーズ設立、社長兼CEOに就任。
日本の漫画を全米でメジャーにした立役者。徳島県出身。


山倉 千賀子(やまくら ちかこ)氏
  ㈱ガンバリオン代表取締役社長
http://www.ganbarion.co.jp/

 1999年、当時勤務していたソフト会社のゲームからの撤退を
機に8名のスタッフとともに福岡で当社を創業した(現社員数
47名)。現在までの開発タイトルは、週刊少年ジャンプで連載
されているマンガ「ONEPIECE」を題材にした対戦アクション
ゲーム、『ONEPIECE グラバト』シリーズ(シリーズで世界累計
200万本以上出荷)、その他、『あずまんがドンジャラ大王』、
『バトローラーX』)、2005年夏に任天堂から発売された
『JUMP SUPER STARS』等)がある。 山倉氏はゲームプロ
デューサーとして、全てのタイトルに関わっている。 他の
福岡のゲーム企業の仲間たちとともに、九州・福岡を「ゲーム
のハリウッド・ゲーム特区」にしたいとの山倉氏の思いは熱い。
福岡を元気にする牽引車の一人。


(参考)
BLS九州
http://www.blsnet.org/kyusyu/
 
2001年4月に誕生した、『技術志向・ビジネス志向の学生の
ネットワークを作り、学生が実際に社会に貢献すること』を
目標に設立 された非営利団体、BLS(=Business Laboratory
for Students)の九州地区団体。BLSのメーリングリストの
会員数は1000名を超え、理工系学生団体としては日本最大
規模となっている。BLS九州は全国に9つある活動拠点のうち
最も活発な活動をしている。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:25Comments(0)イベント告知

2007年05月23日

Happy Birthdayにのみ~(BBQ編)

ということで、先日のBBQ。

朝にのみ~のブログをチェックすると。。。どうも勘違いしているみたいでした。(笑)

そのときのぶろぐはこちら

ということで、糸島にいく途中にお菓子屋さんに立ち寄り、ケーキを購入。

 

ちっちゃいけど、かわいいケーキでしょ?

自己紹介コーナーの最後ににのみ~を壇上に上げ、誕生日のスピーチをお願いすると、いきなり『王監督』のものまねで、滑ったときはどうなることかと思いましたが、100名近いみなさんが『Happy Birthday』を歌ってくれたので本当に良かったです。

おかげ様で、



にのみ~は大興奮・大感激状態でした。(笑)

これからも体に気をつけて頑張ってくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:17Comments(1)今日の出来事

2007年05月22日

伝説のBBQその2

日曜日に行ったBBQ

元は、綾水会のコアメンバー数家族で室見川湖畔で3年前にやったのが始まりです。20名くらいだったと思います。

日頃忙しくて、家族サービスができないベンチャーの経営者や支援者の家族を含めた懇親会という意味合いで始まったのですが、次にやるときに、綾水会のメンバーや地元のベンチャーの方に声かけたら40~50名になってしまいました。しかも遠くは東京からわざわざ仕事を作ってBBQに参加したいという方もいて、雨天決行可能、しかも大人数対応できる場所として2年前のGWにいろいろ福岡近辺を探してまわって見つけたのが『ざうお』BBQスペースだったのです。

昨年は64名。。。そして、今回は95名の方が参加される『大BBQ大会』になってしまいました。(笑)

まずは料理。

 

まずは、我々のBBQ恒例のマグロの『カブト』。いつもT郎源から仕入れています。
マグロのカブト焼きといきたいところですが、火が通らないのでぶつ切りにしてもらいました。



焼いたらこんな感じです。みなさん気を使ってくれてマグロ好きのあかりが目玉部分を頂くことができました。(笑)

  

あとT郎源からはサザエやホタテも仕入れました。ホタテは量、質とも絶品でしたね。ししゃもは北海道産の本物ししゃも。久池井さん経由で西新のたぐせんから仕入れました。



そしてこれが全体。こんな料理モリモリの焼き台が5台あったんですよね。

次は参加者のみなさんです。

   

QREPで一緒にいった九大女学生軍団や、いが、五十嵐先生、垣岡夫妻に廣川先生と話す同じマンションつながりの吉岡さん。。。

      

わあ~いっぱいありすぎてみなさんの詳細は省略します。(笑)とにかくいい仲間がいっぱい集まってくれました。

   

初参加のみなさんには、こうやって自己紹介をしてもらいました。ハンドマイクが大活躍です!

  

子供達も一杯参加したんですが、みんなすぐ仲良しになって遊んでいました。

いやいや、まだまだいろいろあるんですがとりあえずこれまでにしておきます。(笑)

そしてもうひとつ大きいイベントがまっていたのでした。。。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:28Comments(0)大学発ベンチャー支援

2007年05月21日

伝説のBBQその1



昨日は、ブログでも触れていましたが、糸島半島のざうおBBQスペースでBBQを開催しました。

ほぼ予定どおり、100名弱の方が参加しました。

 

食材をT郎源から調達してくれたばぁばぁさん。きれいな海を眺めながら開始時間を待っています。。。

 

やはり、100名は多いですね。(笑)ハンドマイクが威力を発揮しました。

 

食材も参加人数に劣らず豪華ですよ!

詳細はまたアップしますね。とにかく無事に終了。(ホッ)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 09:10Comments(1)大学発ベンチャー支援

2007年05月20日

グランドオープンセミナー(福大編)



坂本さんって、九大じゃあないの???

そんな固いこと言わないで、地域の産学連携が活発になればいいんですよ。ということで、来る29日に、福岡大学産学官連携センターのオープン1周年を記念して、

   ★☆ グランドオープンセミナー ★☆
   -地域の活性化と中小企業に寄与する
          産学官連携フォーラム-

が開催されます。いつもお世話になっているトーマツベンチャーサポートの古賀社長のご講演や、パネルでは、地元元気企業の経営者の方々が参加されるみたいで、非常に興味深い内容です。

私も敵状視察、いや勉強のために参加しようと思っています。ご興味の有る方参加されてはいかがですか?

□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 福岡大学産学官連携センターオープン1周年記念
   ★☆ グランドオープンセミナー ★☆
   -地域の活性化と中小企業に寄与する
          産学官連携フォーラム-

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■

 このたび、福岡大学産学官連携センターでは、オープ
ン1周年記念として、産学官連携フォーラムを開催しま
す。
 本フォーラムは、本センターが中小企業、ベンチャー
企業との連携推進による地域の活性化と地域貢献を目指
して開催するものです。今回は、地域の活性化の主役と
なる中小企業の中で、活力と事業創出力に溢れ、評価の
高い3名の経営者と全国で展開中のタマホーム㈱玉木康
裕社長様をパネリストにお迎えし、モノづくりのノウハ
ウやビジネスモデルについて大いに語り合うパネルディ
スカッションです。コーディネーターは、中小企業基盤
整備機構の後藤理事が務めます。
 また、第一部では、ベンチャービジネスの第一線でコ
ンサルティングにご活躍中のトーマツ・ベンチャーサポ
ート㈱古賀光雄社長様が中小企業の産学官連携の成功、
失敗事例について御講演します。皆様方の御参加を心よ
りお待ちしております。

 期 日 平成19年5月29日(火)
 時 間 午後2時開始(受付 午後1時30分)
 場 所 福岡大学文系センター棟 第4会議室
     (福岡市城南区七隈八丁目19-1)
      福岡市地下鉄七隈線福大前駅下車徒歩1分
 参加費 無料

 関連ホームページ
 http://www.adm.fukuoka-u.ac.jp/fu853/home1/event/20070529.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

■プログラム
14:00 学長挨拶 福岡大学長     山下宏幸
-------------------------
14:10 来賓挨拶
    経済産業省九州経済産業局長 川口修氏(予定)
-------------------------
14:20 第一部 講演・事例紹介
-------------------------
14:20 講演Ⅰ「中小企業になぜ産学連携が必要なのか」
     トーマツ・ベンチャーサポート㈱
      代表取締役 古賀 光雄氏
-------------------------
15:05 パネルディスカッション
    「活力のある経営者はここが違う」
   (コーディネーター)
    独立行政法人中小企業基盤整備機構
              理事  後藤 芳一氏
   (パネリスト)
    第一施設工業株式会社
           代表取締役  篠原 統氏
    農業生産法人都城ふるさと園芸組合
    有限会社新福青果 代表取締役 新福 秀秋氏
    タマホーム株式会社
          代表取締役社長 玉木 康裕氏
    株式会社九州電化
          代表取締役社長 山田 登三雄氏
-------------------------
16:15 講演Ⅱ
    「地域と中小企業に寄与する産学官連携の条件」
    独立行政法人中小企業基盤整備機構
               理事 後藤 芳一氏
-------------------------
17:00 第二部 交流会  (会費 2千円)
     文系センター棟16階 スカイラウンジ
-------------------------
●主催 福岡大学
●後援(予定)
    九州経済産業局/(独)中小企業基盤整備機構
    九州支部/福岡県/福岡市/(財)福岡県中小
    企業振興センター/福岡商工会議所/九州北部
    学術研究都市整備構想推進協議会(アジアス九
    州)/福岡産学ジョイントプラザ実行委員会/
    福岡大学同窓会(社)有信会
-------------------------
●申し込み方法
 参加御希望の方は、お名前、ご所属、連絡先(住所、
電話、FAX、E-mail)、交流会への参加の有無を御記入
の上、FAXまたはE-mailでお申込みください。

★お問い合わせ先
------------------------------------
福岡大学 産学官連携センター
 〒814-0180
  福岡市城南区七隈八丁目19番1号
   TEL 092(871)6631 (内)2831~2832
   FAX 092(866)2308
   sangakukan@adm.fukuoka-u.ac.jp
   http://www.fukuoka-u.ac.jp
------------------------------------

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:30Comments(0)イベント告知

2007年05月19日

準備中(伝説のBBQ編)

  

今日のタイトルは、どこかの大学教授のミク名からとったのはではありません。(笑)

今日は午後から明日のBBQの準備のため買出しへ。。。いやいや思えばよう買ったもんだ。
ビールやソフトドリンクは何リッター買ったのだろうか。

やたら酒屋さんの応対がよかったのには笑いました。(これだけ買えばVIP待遇ですな)

 

あかりも準備を手伝ってくれてます。

右の写真のあかりが持っているのは、ハンドマイク??

思わず自費で買ってしまいました。(笑)

さあどうなることやら乞うご期待!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 20:21Comments(0)今日の出来事

2007年05月19日

失敗の本質(MN'T Control編)



4月以降、QBSも2年目入り、プロジェクト演習(修士論文)や講義の予習として、本を読むことが以前に増して増えました。

先日の東京(埼玉)出張の際も、ここぞとばかり飛行機、新幹線の中で、本をずーと読んでいました。

その本の一つがこれ「失敗の本質(日本軍の組織論的研究)」(戸部良一他、中公文庫)

先の大戦における日本軍の諸作戦を、組織としての日本軍の失敗ととらまえて、これを現代の組織一般にとっての教訓や反面教師として活用することを目的とするこの本は、QBSの名物教授「小西先生」の「マネジメントコントロール」での推薦本のひとつであり、課題レポートを書くためには、読んでおかないといけないんですよね。

元々子供のころ、戦闘機や戦艦のことが好きでよく戦争の本を読んでいたのですが、この年になって再度大戦中の日本軍の行動を組織論的視点で考えてみるのは、私にとって非常に興味深い経験でした。

今の仕事のこと、以前の会社でのプロジェクトのことに照らし合わせると、日本軍の犯した組織論的失敗を私達も往々にして犯しているのです。

ご興味のあるかた、文庫本であれば手軽に持ち運べますので、読んでみてはいかがですか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
  

Posted by 坂本 剛 at 11:43Comments(1)今日の出来事

2007年05月18日

続!早稲田大学(本庄キャンパス編)



さあ続きです。

  

この風景をみて、「九大伊都キャンパス」を思い出しました。(笑)

「早稲田大学本庄キャンパス」自然がいっぱい残っているキャンパスです。

早稲田リサーチパークコミュニケーションセンター
国際情報通信研究センター,国際情報通信研究科,環境総合研究センター,環境・エネルギー研究科,本庄プロジェクト推進室(分室)

がこのキャンパスにはあるみたいです。

 

セッションはこのキャンパスの一室で行われました。

学内の事業化案件を具体化するためのセッションです。

私達も昨年3ヶ月かけてビジネスプランをブラッシュアップするセミナーを開催しましたが、趣旨は似ていると思います。

  

セッション終了後は、交流会。みなさん活発な意見交換が行われていました。

しかし、よう朝一番の飛行機で間に合ったな~(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 21:16Comments(0)大学発ベンチャー支援

2007年05月18日

早稲田大学(本庄キャンパス編)



昨日は、東京に出張。。。と思っていたら行った先は、埼玉県本庄市。



早稲田大学のあるセッションに参加+打ち合わせに行ったのですが、「本庄キャンパスで」ということで、都内の別キャンパスなのかな~と思っていたら、HPで確認すると、「上野駅から上越新幹線で。40分。。。」(笑)

 

セッションの開始時間が10:45~だったので、本来は前泊したほうがよかったのですが、都合によりできませんでした。
なので、朝一番の飛行機(7:10)にのり、浜松町までモノレール、山手線で東京駅まで行って9:44の新幹線にのりました。その新幹線の名前が「たにがわ」。
思わず笑ってしまいました。そしてぎりぎり10:45に間に合いました。

ちなみに、新幹線の鏡の写真をアップしていますが、これは前職で私がやった仕事の一つです。
この鏡をJR(というか車両メーカー)に納入させていただきました。(懐かしかったな)

ということで、現在ホテルなのですが、どうもネット環境がよろしくないようで、うまくブログをアップできません。

続きは、福岡に帰ってからアップします。乞うご期待!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:14Comments(0)大学発ベンチャー支援

2007年05月17日

九大の報奨金制度(廣川先生編)

九州大学では、本学教員の研究および産学連携活動に関し、全学の研究の活性化と財務上の貢献が特に顕著な教員に対し、報奨金を授与する制度があります。

その制度に基づき、私共がサポートさせていただいている先生が、この度表彰をうけました。



情報基盤開発センターの廣川教授です。

これは、科学技術振興機構の「独創的シーズ展開事業 大学発ベンチャー創出
推進」について平成18年度に採択された次の研究に関連するものです。

データマップ法と概念グラフによる次世代検索エンジンの研究開発

研究代表 廣川佐千男
起業家 宥免達憲

検索についての技術に基づき、大学発ベンチャーを目指しています。詳しくは
廣川研のホームページ http://matu.cc.kyushu-u.ac.jp/を見てください。

現在このプロジェクトは着々と進行中です。乞うご期待!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:29Comments(0)九州大学

2007年05月16日

産学官連携ジャーナル(執筆編)



坂本さんってなんだか糸島半島にいってイノシシみたり、夜飲みにいった料理の話しばかり。。。と思っている方がいるかもしれませんが(いないと思いますが(笑))。。。

  

今日は本業の話です。

産学官連携ジャーナルという産学連携関係のウェブジャーナルがあるのですが、昨日(15日)、以前投稿していた文章が掲載されました。

「産学官連携ジャーナル」とは、

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
独立行政法人 科学技術振興機構(JST)は、産学官連携活動をより活発に、より円滑に推進する一助としてのオンラインジャーナル「産学官連携ジャーナル」を平成17年1月15日に創刊しました。
 発行にあたっては、JST外部の有識者で構成される発行推進委員会(委員長:相澤益男東京工業大学学長)にて編集・発行の方針を策定します。以下の2点を基本的な考えとしています。

産学官連携ジャーナルは、産学官連携分野に携わる多くの方々の議論の「場」を提供し、それを対外的に「発信」することにより、産学官連携活動の更なる促進と発展を図る。
産学官連携分野に携わる多くの方々から広く記事を求め、且つ広く提供する。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このジャーナルの中に、「ヒューマンネットワークのつくり方」という連載コラムがあります。
これは、産学連携関係のコーディネーター等が自身の「ヒューマンネットワーク」を使って執筆者を紹介していくというものです。

先日QBS(九大ビジネススクール)の2期生で、現島根大学講師の丹生さんの推薦で私のところに回ってきました。

丹生さんの回の文章はこちら

http://sangakukan.jp/journal/main/200704/pdf/0704-06.pdf

私は「『大学発ベンチャー支援』をキーワードとした地域におけるヒューマンネットワークづくり」というテーマで文章を書いています。

産学連携ジャーナル(2007年5月号)はこちら

http://sangakukan.jp/journal/

私の文章「『大学発ベンチャー支援』をキーワードとした地域におけるヒューマンネットワークづくり」はこちら

http://sangakukan.jp/journal/main/200705/pdf/0705-06.pdf

先日ブログで書きましたが、こういう仕事をやっていると、人と人とのネットワークの重要性をひしひしと感じます。また、これらはネットワーク理論(スモールワールド、弱い紐帯の力)や組織論等数多くのアプローチで研究されています。

今回の話もQBS(九大ビジネススクール)のネットワークからつながった話しです。
そして、私は次の執筆者を推薦しなければいけなかったのですが、3月にQREPで一緒にSVにいった早稲田大学インキュベーション室の池田さんを推薦しました。

これは、QREPという九大の先進的な起業家精神涵養プログラムをキーワードとしたネットワークです。

このプログラムの発案者は、私のボスである谷川さん(九大知財本部副本部長、産学連携センター教授)です。彼は以前いたSVでのネットワークを持っており、私達は彼のネットワークを通じてSVの日本人起業家とつながっています。。。という具合に縦横無尽に私のまわりに人的ネットワークが構築されていっています。

ちなみに、明日は埼玉の早稲田大学キャンパスに仕事で行ってきますが、そこで早稲田大学のビジネススクールの学生との交流が始まる予感がしています。。。

実はブログもそうなんですよね。よかよかブログでもブロガー同士の交流がいたるところで始まっているのではないでしょうか?

ということで、このジャーナルの私のプロフール欄では、よかよかブロガーであることを書いています。(笑)

私のプロフィール欄はこちら

最後に。。。ご興味のあるかた、無いかた「産学官連携ジャーナル」の文章ご一読ください!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:27Comments(4)産学連携

2007年05月15日

第1回アジアラウンドテーブル開催!(学生企画編)



来週末に今年度初のアジアラウンドテーブルを開催いたします。

お陰さまで、今年も経済産業省「大学発ベンチャー支援者ネットワーク事業」の支援を受けることができました。

今回は、九大の学生有志が中心となり講師の選定~交渉、全体構成等を企画したものです。

是非多くの方に参加していただければと思います。当然ながら当日は私も現場にいます。

担当は、ブロガーということで「写真担当」です。(笑)現場でお会いしましょう!

申し込みはこちら

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
2007年度 第1回 アジア・ラウンドテーブル 開催案内
        Over the Border
   -世界に羽ばたくジャパニーズコンテンツ-

                 九州大学知的財産本部
                  本部長 小寺山亘

春暖の候、皆様にはますますご清祥のこととお慶び申
し上げます。
2007年度第1回アジア・ラウンドテーブルのご案内です。
本年度最初のアジア・ラウンドテーブルは、学生が企画
・運営の中心となり、米国における日本のマンガ・アニメ
市場の開拓者である、ビズメディアLLC共同会長
ビズピクチャーズ社長兼CEO堀淵清治氏をサンフラン
シスコよりお招きし、開催します。

 近年、マンガやアニメをはじめとした日本の様々なコ
ンテンツは「クール・ジャパン」として海外で高い評価
を得ており、コンテンツ産業は国際競争力の高い日本の
次世代産業として注目を集めています。堀淵氏は、まだ
米国に日本の漫画やアニメが全く認知されていなかった
1986年に起業して以来、マンガ読者の獲得や市場の拡大
に励み、米国でも空前の大ブームとなった『ポケモン』
をはじめ、これまで数々のヒット作品を誕生させ、同社
を米内トップ5に入るコミック出版社へと成長させてきま
した。また堀淵氏は2006年のニューズウィーク誌で
「世界が尊敬する日本人百人」の一人に選ばれています。

堀淵氏を含めて社員わずか4名からスタートした同社は、
現在百四十人。一冊で百万部を売る作品も現れ、当社の
売上高も一億ドルを突破しました。
堀淵氏はどのようにして米国コミックス市場の厳しい淘汰の
時代を勝ち抜き、米国という異文化の土地に日本の文化で
あるマンガやアニメを普及させてきたのでしょう。

今回は、ジャパニーズコンテンツの可能性にいち早く目を
つけて米国に展開してきた同社のビジネス戦略に迫ると共に、
堀淵氏が起業を志すに至った経緯や、米国に渡って以来
現在に至るまでの様々なご経験等についてご講話いただく
予定です。

ご講演の後には会場全体で活発なディスカッションを行い
たいと思います。 今回の企画・運営は九州大学知的財産
本部の指導の下、BLS九州をはじめとする学生が行ってい
ます。一般の方々だけでなく、学生のみなさまも楽しめる
イベントにしておりますので、多くの方の参加をお待ちして
います。

*********************************************
2007年度 第1回アジア・ラウンドテーブル 概要

主催:九州大学知的財産本部、BLS九州
共催:財団法人福岡県産業・科学技術振興財団

1.日時
平成19年5月25日 (金) 17:30-21:00 (17:00 開場)

2.場所
九州大学 箱崎キャンパス 国際ホール
(地図中72番
 http://www.kyushu-u.ac.jp/access/map/hakozaki/hakozaki.pdf

3.プログラム
(1)開会挨拶と進行説明(17:30~17:45)
   九州大学教授/知的財産本部副本部長 
   谷川徹氏

(2)講演 (17:45~18:45)
 ・テーマ
  世界に羽ばたくジャパニーズコンテンツ
 ・講師
  ビズメディアLLC共同会長 ビズピクチャーズ社長兼CEO 
   堀淵 清治 氏

(3)ディスカッション(18:45~19:30)
 ・テーマ
  Over the Border -クール・ジャパンに世界が熱狂する-
 ・コメンテーター
ビズメディアLLC共同会長 ビズピクチャーズ社長兼CEO 
堀淵 清治 氏

(4)交流会(20:00~21:00) ※交流会参加費用 1,000 円 

4.申し込み方法
参加ご希望の方は、
①氏名 ②所属名(大学・企業) ③役職名 ④住所(郵便番号)
⑤電話番号 ⑥メールアドレス ⑦交流会参加の有無
⑧講師への質問
をご記入の上、5月24日(木)までにお申し込み下さい。

■Emailによるお申し込み
(申し込み先) art@imaq.kyushu-u.ac.jp
■ホームページからのお申し込み
(申し込み先) https://imaq.kyushu-u.ac.jp/eventform/art01.php

5.問い合わせ先
九州大学知的財産本部 企画部門 佐々木
TEL 092-642-4431 Email art@imaq.kyushu-u.ac.jp

(講師紹介)
堀淵 清治 (ほりぶち せいじ) 氏
  ビズメディアLLC共同会長 ビズピクチャーズ社長兼CEO

 1975年早稲田大学法学部卒業後、同年に渡米。カリフォル
ニア州立大学ヘイワード校で文化人類学修士課程を専攻する
も、1年半でドロップアウト。しばし放浪の時期を経て、バー
クレーに自らマーケティング会社を設立。86年、小学館から
の出資を受け、サンフランシスコにビズコミュニケーション
ズを設立、上席副社長就任。
97年に社長兼CEOに就任。99年、小学館プロダクションとの
合弁で小プロUSA (後に小プロエンターテイメントと社名変更) を
設立、上席副社長兼任。
2003年、小学館と集英社の合弁によってビズコミュニケー
ションズをビズLLCに社名変更し、社長兼CEOに就任。
2004年、ビズLLCと小プロエンターテイメントの合弁により誕生
した新会社ビズメディアLLCで共同会長に就任。05年、ビズピ
クチャーズ設立、社長兼CEOに就任。
日本の漫画を全米でメジャーにした立役者。徳島県出身。

(参考)
BLS九州:
 ビジネスに興味・関心の高い理系大学生・院生が中心となり
 組織された学生団体
  *http://www.blsnet.org/kyusyu/

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:28Comments(0)九州大学