大学の産学連携組織で大学発ベンチャーの支援を行いながら2008年3月に無事QBS(九大ビジネススクール)を修了しました。そして、2010年4月からは、産学連携的な会社の代表取締役社長に就任。2014年6月に任期満了により退任し顧問として活動しています。大学まわりの情報や産学連携に関する情報を独自の視点で発信していきたいと考えています。

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年11月01日

福岡経済(大学発ベンチャー特集編)

今日から11月ですね。今年も残り2ヶ月になってしまいました・・・本当に時が過ぎるのは早いものです。

ちなみに、今月は私の誕生月。(11月14日が誕生日)

特に何も意識していませんが、一応書いときます(笑)。

ということで、今日11月1日発売の地域の経済誌である「福岡経済」11月号に、以前取材を受けた記事が特集として掲載されています。

経営人材は「知財」と「人材」

技術開発・市場開拓に挑む福岡の大学発ベンチャー10社

という特集記事です。

 

取材を受けた際は、こんなに大げさな記事になるとは思いませんでしたが(笑)、九大、九工大のベンチャー支援について、および大学発ベンチャー(九大5社、九工大5社)への取材という構成です。

私は、記者の方が九大発ベンチャーを紹介してほしいとのことだったので、この5社を紹介しました。



ちょっと怖い顔をしてますね・・・なんだか悪いことをして新聞に載ったみたいな(笑)

私が言ったことはおおまかに、

○大学発ベンチャーが1590社を超えたといわれているが、いろんなものが含まれるので、コアな大学発ベンチャー(大学の研究成果の事業化)はその6割程度ではないか?

○コアなベンチャーで成長している事例はまだ少ないが、最近は以前に比べ、支援環境が整ってきているので、今後は期待がもてるのでは

ということです。多分、Q工大さんよりは、まともで実践的なことを言っていると自負しております(笑)。

個別の九大学発ベンチャーの事例は、

アキュメン

メカトラックス

ユーテラス

フュージック

理学研究院の矢山准教授のJSTプロジェクト

が取り上げられています。このうち、

  

メカトラの永里さん

ユーテラスの坂根さん

矢山プロジェクトの武石さん

私、ってある共通点があるんですよね。。。

私のブログ名は「九大ビジネススクール生の大学発VB日記

そうなんです、彼らはすべてQBS(九大ビジネススクール)生の在校生・OBなんです!

今回の特集記事には、個人の写真が、13枚掲載されていますが、そのうち4枚がQBS生なんです!

はじめは意識していなかったのですが、記事を見てふとそのことに気付きました(いやははすごいものです)

こうみると起業に関してのQBS生のアクティビティの高さを感じますよね。これは、国内のビジネススクールの中でもかなり高いほうだと思います。

ましてや、手前味噌ですが、九州内のビジネススクール、MOT系の機関でこのような実績をもっている機関はありませんね。

11月中旬には、来年の入学生の合格発表があります。どんな人材がはいってくるのか楽しみです。  

Posted by 坂本 剛 at 07:29Comments(0)QBS