大学の産学連携組織で大学発ベンチャーの支援を行いながら2008年3月に無事QBS(九大ビジネススクール)を修了しました。そして、2010年4月からは、産学連携的な会社の代表取締役社長に就任。2014年6月に任期満了により退任し顧問として活動しています。大学まわりの情報や産学連携に関する情報を独自の視点で発信していきたいと考えています。

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年11月04日

BP作成セミナー イン 九大(第5回編)

昨日は、5回目のBP作成セミナー イン 九大を開催しました。

 

講師は、日本MITエンタープライズ・フォーラム理事の綾尾さんです。綾水会の「綾」の方です。

テーマは「プレゼンテーション」。

いくらいいプランを書いても、それがキチンと相手に伝わらなければ意味がありません。

1分間(エレベータピッチ)、10分間、20分間とTPOにあわせて、相手に自分が、
○どういうもので
○どういう技術をもっていて
○どの市場に
参入しようとしていて、
○何を求めているのか?(人材、資金、顧客)
を伝えなければいけません。

大学発、いわゆる技術オリエンテッドなベンチャーの場合、その大半の時間を
○どういう技術を持っているか
に費やしてしまいがち(というかそこしか話せない(笑))です。

午後のワークショップでは、自分達のプランを10分にまとめて、どういう目的でプレゼンテーションをするかの演習を行いました。



PACOBUの持田さんは、セミナー開始当初から、プレゼンの内容が非常にわかりやすくなりましたね。これは目にみえてわかる変化です。

来週10日には、一部オープンにして、最終発表会を開催します。

各チーム、どのようなビジネスプランが出来上がるのか非常に楽しみです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:46Comments(0)大学発ベンチャー支援