大学の産学連携組織で大学発ベンチャーの支援を行いながら2008年3月に無事QBS(九大ビジネススクール)を修了しました。そして、2010年4月からは、産学連携的な会社の代表取締役社長に就任。2014年6月に任期満了により退任し顧問として活動しています。大学まわりの情報や産学連携に関する情報を独自の視点で発信していきたいと考えています。

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年11月15日

シリコンバレーの友人(週間エコノミスト編)

昨日、サンフランシスコ在住の友人とメールのやり取りとしている中で、毎日新聞社が発行している経済紙「週間エコノミスト」の今週月曜(12日)発売号にインタビュー記事が掲載されているという話を聞きました。確かこの雑誌は定期購読しているな、と思い確認してみると、11月12日号には載っていませんでした。。。(ちなみに12日号はサブプライム問題の特集号でした)

うーん、と思いながら帰りに本屋さんに立ち寄ってみると、



11月20日号が販売されており、中をのぞいてみてみると、



インタビュー記事が載っていました(笑)

発売日と発売号の日にちって違うのね(笑)

友人の名前は、ほかやんこと外村仁(ほかむらひとし)。

2000年にシリコンバレーでベンチャーを起業。03年に売却し、現在はITコンサルタントとして活躍されています。

九大の起業家涵養プログラム「QREP」でも講師としてお世話になっています。

記事のテーマは「日本人よ!シリコンバレーに行こう」(かなりベタですな~)

内容は

○シリコンバレーの最新事情
○外村さんの経験談
○アメリカと日本の起業環境・起業マインドの違い
○日本人よシリコンバレーでチャレンジしよう!

といったところでしょうか。

最近では、日本とシリコンバレーを繋ぐブリッジ的な役割を果たしている外村さん。

彼が好きな博多のお店が、タロゲンなんですよね(笑)

そんなエピソードを書いているブログがこちら

その1

その2

そういえば明日は、早稲田大学MBA&インキュベーションの方々と一緒にタロゲンで食事をする予定(ほかやん、ゴメンナサイね)

外村さんは、現在九大で開講している遠隔講義でも講師を務められているとのこと。(お疲れさまです)

また、来年3月にはQREPでお世話になることでしょう。

その際には、タロゲンから博多のお魚を外村さんに届ける予定です。待っててくださいね。

あっ、その前に明日タロゲンを楽しんできます(笑)。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

人気blogランキングへ

↑ ↑ ↑
みなさん!ブログを読んだあとはクリックを忘れずに!


(クリックはブロガーにとってのビタミン剤です)
【Clicks mean vitamins for bloggers】


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++  

Posted by 坂本 剛 at 08:27Comments(0)今日の出来事