大学の産学連携組織で大学発ベンチャーの支援を行いながら2008年3月に無事QBS(九大ビジネススクール)を修了しました。そして、2010年4月からは、産学連携的な会社の代表取締役社長に就任。2014年6月に任期満了により退任し顧問として活動しています。大学まわりの情報や産学連携に関する情報を独自の視点で発信していきたいと考えています。

  

Posted by at

2010年07月30日

あかりの社会科見学ツアー(東京編その3番外編)

築地魚河岸三代目千秋で食事したあと、銀ブラし、妻とあかりは六本木のホテルへ、、、、私はというと、六本木を通り過ぎ青山一丁目に向かいました。行った場所は、


チャコールグリル58というお店。

実は、あかりさか家が上京した当日(24日)に、荒木小・中の幼馴染美女二人?が、東京見物で上京しており、東京支部のメンバーと一緒にこのお店に集まっていたのです。

そして、このお店の共同オーナーが、


梅崎勝之、あだ名は「かっちゃん」。僕らの幼馴染です。かっちゃんとは、栗コーダーの研ちゃんと同様、中学・高校とずっと一緒にバンドをやっていた仲間です。

高校を卒業して上京。7年前からこのお店をやっているそうです。いやー10数年ぶりの再会だったんですが、思わず抱き合いましたね(笑)。当日は、栗コーダーの研ちゃんも顔を出していたので、


3人でパチリ。。。。いやー3人で会ったのは、僕が学生時代、東京の遊びにきた際に、かっちゃんのアパートに泊めてもらって以来だから約20年ぶりでした!

ちょっと恥ずかしいですが、バンドをやっていた時の写真が、


これ。日付が82年6月27日になっているので、28年前ですね(笑)。いや~若いというか、幼いですね。だって中学三年か高校一年だもんね。

ちなみに、もう一人(ボーカルのぶい君)の今が、


こちら。みんないろいろあったと思うけど、いい感じで齢を重ねているなと感じた次第です。


中・高時代は、研ちゃんの家(フードセンター)でほとんど毎日バンドの練習をしてました。
こういった青春時代を過ごした体験が、今の僕のオリジン。いろんなモノの考え方、人生についての考え方は、大学生時代より、中・高時代に培われたといっても過言ではありません。なので、どうみても一般のサラリーマンの柄ではないですよね(笑)。

ということで、研二やかっちゃんと小・中時代の思い出話を始めたらキリがありませんでした(笑)。非常に感受性が強いメンバーが揃っていたので、今では赤面するような話題もちらほら。


最後にみんなといつものポーズでパチリ。その後もかっちゃん入れて数名で近所の居酒屋で思い出話を語り合いました。。。と、ふと妻とあかりをホテルに残してきたことを思い出し、気づいたら深夜の2時半を回っていました(爆)。急いでタクシーに乗ってホテルに戻り、部屋に入ろうとしたら、携帯が突然なりました。。。発信元は妻・・・これから先は・・・続く

あっ、それと、みなさん、東京赤坂・六本木・青山あたりのお越しの際は、かっちゃんのお店「チャコールグリル58」を是非ご活用ください!福岡の坂本さんの紹介っていうと、もしかしたらいいことあるかもです。
  


Posted by 坂本 剛 at 15:21Comments(3)今日の出来事