大学の産学連携組織で大学発ベンチャーの支援を行いながら2008年3月に無事QBS(九大ビジネススクール)を修了しました。そして、2010年4月からは、産学連携的な会社の代表取締役社長に就任。2014年6月に任期満了により退任し顧問として活動しています。大学まわりの情報や産学連携に関する情報を独自の視点で発信していきたいと考えています。

2009年03月13日

QREP成果発表会



「地域を活性化し世界との連携をリードする大学と起業家精神の役割」
(Global Linkage of Regions and the Role of Universities and Entrepreneurship)
―大学は地域に何が出来るか、何をしているか、国内外の事例に学ぶ―

同時開催:九州大学/ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・プログラム(略称:QREP)
2008年度 参加学生成果発表会
-シリコンバレーから学ぶ九州活性化プラン―

ということで、やたらと長いタイトルで恐縮ですが、先週シリコンバレーで実施したQREPの成果報告会をアジアラウンドテーブルとあわせて開催いたします。

QREPについてはこちら
↓ ↓
九州大学/ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・プログラム
九州大学を卒業し米国で大成功をおさめた元台湾人留学生、Mr. Robert Huang(ロバート・ファン氏)の寄付金の一部を活用し、昨年度より九州大学知的財産本部主催、九州大学カリフォルニアオフィス共催の形で開始した、九州大学の学生に対する起業家精神の涵養を主目的とした起業家教育プログラム。
“起業家精神の涵養、移民文化、国際的多様性の理解”等を目的として、ハイテクベンチャーのメッカである、アメリカ-カリフォルニア州の“シリコンバレー”において現地の一流起業家等からの講演や同世代の大学生等との交流を通じて、自らのキャリア形成を考え、また新たなことにチャレンジする意欲・意識を高めたいと思う受講生を対象に実施される。今年度は25名の学生(九大生20人、提携校早稲田大5名)、1名の社会人、計26人を対象に3月上旬に実施した。
*http://imaq.kyushu-u.ac.jp/topics/docs/pdf_081208_172907_1.pdf

ご都合つく方、是非ご参加ください。また、九州大学の学生、福岡地区の大学生のみなさんも、彼らが彼の地でどのようなかことを感じたのか?学んだのか?について彼ら自身の言葉で発表いたしますので、是非ご参加ください。

私も当日会場には顔を出しますよ。今週末もドタバタしそうです・・・。


同じカテゴリー(大学発ベンチャー支援)の記事画像
FGVA最終審査会参加しました。
SAM会(綾水会)100回達成!
第89回SAM会
九大学生チームがマイクロソフト賞受賞
テクノロジーアントレプレナーシップワークショップ
大学発ベンチャー 起業支援サイト(DND)デビュー
同じカテゴリー(大学発ベンチャー支援)の記事
 FGVA最終審査会参加しました。 (2014-10-20 10:54)
 大学発ベンチャー表彰 (2014-07-18 13:52)
 SAM会(綾水会)100回達成! (2012-05-09 11:12)
 MIT-EFJビジネスプランコンテスト&クリニック (2011-07-12 16:21)
 第89回SAM会 (2011-06-15 12:37)
 九大学生チームがマイクロソフト賞受賞 (2011-03-04 07:53)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。