大学の産学連携組織で大学発ベンチャーの支援を行いながら2008年3月に無事QBS(九大ビジネススクール)を修了しました。そして、2010年4月からは、産学連携的な会社の代表取締役社長に就任。2014年6月に任期満了により退任し顧問として活動しています。大学まわりの情報や産学連携に関する情報を独自の視点で発信していきたいと考えています。

2009年12月06日

QREP同窓会(福岡磯貝編)

先日東京で行われた同窓会に続き、12月1日に福岡で、松尾所長(九大カルフォルニアオフィス)を囲む会&同窓会が行われました。松尾さんは、2002年から九州大学運営諮問会議委員を務められており、その会議の開催に合わせて帰福されます。我々は、そのタイミングでQREPの同窓会を開催しています。

場所は、

福岡藤崎の「磯貝本店」。博多の炉端焼きの人気店です。

このお店は、ぶること中山佐賀大教授が常連でもあります。約20名のQREP参加メンバーが集まりました。

R0026770
松尾さんのいつもの「ちょっとだけ長い」挨拶でスタート。松尾さんについてはこちら

松尾さんの九大および九大の学生に対する熱い想いが伝わるスピーチです。続いて、

R0026776
QREPの実施責任者である「テリー」こと谷川さん。彼も「ちょっぴり長い」乾杯の挨拶でした(笑)。まあ、これもQREPの恒例でもあります(爆)。これもお二人のQREPに対する熱い想いがあるからだと理解しています。

ということで、同窓会スタート。私は、このようなネットワーキングの場に参加することが多いのですが、特に地元福岡のSOHOや営業目的、行政機関が行うネットワーキングで散見されるのが、場所に気を配っていないということです。

集まりやすい場所、予算、キャパ(人数)だけで「ぐるなび」や「食べログ」で検索して、行ったこともないのに決めてしまっている感があります。忘年会でもそうではないでしょうか。

一方、東京のネットワーキングは、場所まで気が配られていて、その場の雰囲気・料理の質が、更によいネットワークを生み出す培地になっているな~と感じることが多々あります。

私が企画する・幹事を担当する際には、そのあたりに非常に気を使いますね。太郎源然り、千秋(東京)然りです。そういった意味で、磯貝は非常に素晴らしい場です。幹事さん、お疲れさまでした。

まずは恒例の料理ショー。

R0026783
伊勢海老の活き造り。ぷりぷりです。

R0026796
魚はなんだか忘れてしまいましたが、兜の煮つけ。バリうまです。

R0026804
これは、磯貝の名物料理、つぼ鯛の味噌焼き。いつも通りの美味しさです。

参加メンバーは、

R0026823
久しぶりに会う若手学生から

R0026812
うざいオヤジ系まで、楽しいメンバーが集まりました。多くの参加メンバーが、QREPに参加後、新しいことにチャレンジ・スタートしているようです。

先日、某ベンチャー企業の経営者のスピーチの中でおっしゃていたのが「学ぶとは変化すること」。

ただQREPに参加して、シリコンバレーに感動し、わくわくしただけでは意味がない。それだと、時間が経てば元に戻ってしまうだけ。それをきっかけに「変化」しないと学んだことにならない。たった一週間のプログラムですが、参加したメンバーの「変化」を知るたびに、そのトリガーにこのプログラムはなっているんだなと感じ、嬉しい気分になります。

R0026868
みんないい顔してますよね。一名、マスカラ付けてやたら目元がパチリのヤツがいますが(笑)。

R0026871
先週金曜日から、来年3月のQREP(第5期)の説明会がスタートしています。どんな「変化」がみることができるのか?楽しみです。


同じカテゴリー(九州大学)の記事画像
「はやぶさ2」打ち上げパブリックビューイングが九大であるらしい
地域同窓会の課題(筑後地区編)
唐津市と九大の共同研究成果「完全養殖のマサバ」が試験出荷開始らしい
日本人ノーベル賞受賞おめでとうございます!(青色発光ダイオード)
九州大学とUR都市機構が連携したらしい (箱崎キャンパス跡地処分の検討)
第2回生産機械工学科の会
同じカテゴリー(九州大学)の記事
 「はやぶさ2」打ち上げパブリックビューイングが九大であるらしい (2014-11-27 09:09)
 九大祭の雰囲気が変わったなー (2014-11-19 07:11)
 地域同窓会の課題(筑後地区編) (2014-11-17 10:42)
 大学を擬人化してみた、が面白い (2014-10-23 14:54)
 伊都キャンパスにはイノシシがでるらしい。。。 (2014-10-22 15:02)
 唐津市と九大の共同研究成果「完全養殖のマサバ」が試験出荷開始らしい (2014-10-10 16:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。