大学の産学連携組織で大学発ベンチャーの支援を行いながら2008年3月に無事QBS(九大ビジネススクール)を修了しました。そして、2010年4月からは、産学連携的な会社の代表取締役社長に就任。2014年6月に任期満了により退任し顧問として活動しています。大学まわりの情報や産学連携に関する情報を独自の視点で発信していきたいと考えています。

2010年04月13日

雇用保険サヨウナラ

今回、産学連携機構九州の社長就任にあたり、手続き関係は、経理・総務の女性スタッフと一緒に行いました。具体的には、ハローワークや社会保険事務所での手続きになりますが、私に関しては、ハローワークは基本的に関係ありません。。。

なぜ?って、私は雇用保険対象者ではないからです(笑)。代表取締役は、いわゆる事業主。雇用保険は、雇用者に対しての保険なんですよね。おおまかにいうと、失業保険や労働災害保険(いわゆる労災ってヤツ)は私にはありません。事業主にはセーフティネットがないということです。

民間の損害保険に加入しなくちゃ!どなたかいい保険ご存じないですかー

知識としてはなんとなく知っていたのですが、さすがに現実に直面すると、ちょっとだけブルーな気持ちになりました。ただ、我々が今まで支援してきた大学発ベンチャーの経営者は、皆さん同じ状況だったんですよね(兼業以外)。これは経験しないとわからないことです。そういった意味で、自分で一歩を踏み出すことの重要さを実感した次第です。

ところで、昨日、妻のところに某Q大、いわゆる九州大学から封書が届きました。


今年から卒業20周年、50周年を迎えたOB・OGの方を、九州大学は、5月11日に伊都キャンパスで開催される開学式典に招待するようです。

妻は平成2年卒なので、今年(平成22年)でちょうど卒業20周年というわけです。ちなみに私は、平成元年卒なので21周年。。。。昨年(20周年)は、こんなの届きませんでしたけどね(笑)。

その代わりに、妻の封書と同時に九州大学から私宛に届いたのが


「雇用保険被保険者資格喪失確認通知書」。

普通は、この後、転職先で雇用保険に加入するのですが、私の場合は「ハイそうです」喪失したままです(爆)。ということで、雇用保険さん、サヨウナラ


同じカテゴリー(産学連携機構九州)の記事画像
VIVCO新製品発見(九大の技術活用編)
第一回九大技術シーズ活用フォーラム
事務所移転(百道編)
新年明けましておめでとうございます(2013年編)
IRBC  in Helsinki
九大TLOのtwitter公式アカウント
同じカテゴリー(産学連携機構九州)の記事
 産学連携機構九州初代社長ご逝去 (2014-07-03 13:12)
 【ご報告】産学連携的な社長退任 (2014-07-01 15:15)
 第2回 九州大学技術シーズ活用フォーラムのご紹介 (2014-02-13 14:40)
 VIVCO新製品発見(九大の技術活用編) (2013-12-22 10:43)
 第一回九大技術シーズ活用フォーラム (2013-11-29 11:13)
 事務所移転(百道編) (2013-09-02 12:28)

この記事へのコメント
小生も1997年以降、この保険から縁がなくなりました。

「代表取締役」とか「取締役」という肩書は立派ですが、
そこに、さらに「個人事業主」という肩書がつくと、お国
の助けがなくなります。

さらに、利益がでていなくても、ともかく、税金はとりた
てられます。

すべて、あかりかさんの肩にかかっています。

賽は投げられた!後ろを観ている時間はないですよ(笑)

日々是前進
Posted by はっさん at 2010年04月13日 14:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。