大学の産学連携組織で大学発ベンチャーの支援を行いながら2008年3月に無事QBS(九大ビジネススクール)を修了しました。そして、2010年4月からは、産学連携的な会社の代表取締役社長に就任。2014年6月に任期満了により退任し顧問として活動しています。大学まわりの情報や産学連携に関する情報を独自の視点で発信していきたいと考えています。

2011年10月24日

九大アラムナイフェスタ

先週末の土曜日(10月22日)に、九大アラムナイフェスタが箱崎キャンパスで開催されました。


開催に先立ち、九大福岡同窓会の総会が開催されました。実は九大のお膝元である福岡に同窓会組織がなく、今年の4月に福岡同窓会が創設されました。

このアラムナイフェスタは、その活動を今までの同窓生の懇親の場としてだけではなく、リアルな交流・ネットワークの場として盛り上げていくために若手OB・OGの企画・尽力により実現されたものです。


11時30分から総会開始ということで、箱崎にいってみると有川九大総長とパタリ。農学研究院の後藤准教授と談笑されていました。

今回のイベントでは、九大に関わる様々な取り組み、プロジェクトが出店していました。


九大グッズや、QBSグッズ。


QBSのブースには、九大TLOが特許をライセンスしている化粧品「VIVCO」も展示させていただきました。

中でも一番人気だったのが、


後藤先生の「Qビーフ」。和牛肉を、新たな育種の方法により、適度な霜降りが入ったヘルシー肉にでき、かつ地域活性化にも貢献できるプロジェクトです。


後藤先生も大活躍でした。


隣のブースでは、九大ブランドグッズの一つである「はかた地どりソーセージ」も販売されていました。


調理済はこんな感じ。おいしかったですよ。

現地では、最近ご無沙汰の友人・知人とも会うことができました。
QBSの後輩である河本さんとも久しぶりに再会。彼は、芸工大(現:九大芸術工学部)の出身でもあります。

とにもかくにも、実行委員会のみなさまお疲れさまでした。来年度は、よりパワーアップして開催されること期待しています。


同じカテゴリー(九州大学)の記事画像
「はやぶさ2」打ち上げパブリックビューイングが九大であるらしい
地域同窓会の課題(筑後地区編)
唐津市と九大の共同研究成果「完全養殖のマサバ」が試験出荷開始らしい
日本人ノーベル賞受賞おめでとうございます!(青色発光ダイオード)
九州大学とUR都市機構が連携したらしい (箱崎キャンパス跡地処分の検討)
第2回生産機械工学科の会
同じカテゴリー(九州大学)の記事
 「はやぶさ2」打ち上げパブリックビューイングが九大であるらしい (2014-11-27 09:09)
 九大祭の雰囲気が変わったなー (2014-11-19 07:11)
 地域同窓会の課題(筑後地区編) (2014-11-17 10:42)
 大学を擬人化してみた、が面白い (2014-10-23 14:54)
 伊都キャンパスにはイノシシがでるらしい。。。 (2014-10-22 15:02)
 唐津市と九大の共同研究成果「完全養殖のマサバ」が試験出荷開始らしい (2014-10-10 16:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。